日本語 English
エンタテインメントコンテンツの契約と国際法務はお任せください
石橋法務行政書士事務所
TEL.03-6671-0200

事業復活支援金の申請が始まっています(期限延長されています)

コロナの影響による売り上げ減少分を補い、今後の事業を復活させるための、「事業復活支援金」の募集が2022年1月31日の週から始まりました。締切は5月31日までです。詳細は、こちらをご覧ください。

#申請IDの取得は5月31日が締め切りですが、申請期限が6月17日(金)まで延長されました。

法人は年間売り上げで分かれていますが、給付額は250万円から100万円、個人の方でも50万円か30万円が支給されます。基準の年が今までの支援金より広がっており、コロナ前の2018年11月から2019年3月、または2019-2020年、2020-2021年の同時期なので、コロナで売り上げが落ちた事業者にとっては、もらえる可能性がより高いのではないかと思います。

要件は、当該支援金用の誓約書を作り直し、該当月の売上表を添付するくらいで、一時支援金や月次支援金とほぼ同じで、過去に申請した証明書や銀行通帳などは再度添付する必要ありません。また、この支援金を申請するには、登録支援期間の確認が必要ですが、過去に支援金申請をした方は、新たに確認機関に確認をしてもらう必要はありません。

コロナ関連の支援金で大型のものは多分これで最後になるのではないかと思います。該当する方はぜひ申請をしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です