日本語 English
エンタテインメントコンテンツの契約と国際法務はお任せください
石橋法務行政書士事務所
TEL.03-6671-0200

03-6671-0200はデルタ航空の電話番号ではありません、私の事務所の番号です

こんなことを事務所のホームページにお知らせとして書くのもどうかと思ったが、ネットにはネットで対応するしかないと思うので書かせていただく。

3月上旬に「デルタ航空ですか?」という電話が事務所の電話番号宛にかかってきたのが最初で、その後頻繁にかかってくるようになった。電話をかけてきた人達に、「なぜこの電話番号にかけたんですか?」と聞くと、デルタの日本の問い合わせをネットで検索すると、表記の私の事務所の電話番号が出てくるらしい。デルタ公式ページにはそんなこと書いてないので、多分誰かが作った情報ページで間違ったんだろう。迷惑な話である。私はデルタ航空のマイレージ会員なので、デルタの番号が自分の事務所の電話番号と遠くかけ離れた番号であることは知っているのだが、電話をかけてくる人たちはそれを知らないわけで、会員ではないんだろうと思う。当初はデルタの正しい番号の一部をかけてきた人達に教えてあげていたのだが、デルタ航空に直接「なんとかしてくれ」というメールを入れたものの(長年の会員なのに)知らんぷりで何らの返答すらしてこないので、最近は「違います」とだけ答えて電話を切っている。

本日電話をかけてきた人、答えてくれそうだと思ったので、どこで私の電話番号を知ったのか聞いてみたところ、ネットのアドレスと検索キーワードを教えてもらった。自分で今一度検索してみてやっと原因のサイトを見つけた。これだ。

https://komantarebu.com/works/store/store.php?id=130x7361d6aa074a532_03

スクロールダウンして会社の名前らしきものを見つけたので、探ったところ、どうも福岡で仕事しているネットのテンプレート屋さんらしいというところまで判明。多分、この変なページもテンプレートの一種か?さて、どうやって消させようか、今思案中。なんで確認もしないで間違った電話番号載せるんだろうと思うけど、アドレスもページも信頼性が低い、こういう怪しいサイトに載ってる電話番号を信じて電話かけてくる方もどうなんだろう。面倒なので、週末は電話自体を放置しているが、留守電2回を含め、私がでないうちに合計9回電話してきたおばさんもいた。かける間に正しい電話番号調べられると思うのだが。

事務所の電話番号には、一般のお問合せの電話がかかってくるので、電話に出て初めてその電話が私宛ではなく、取る必要がなかったことがわかる。このテンプレート会社には、早急に然るべき処置をとってほしい。

↑無事電話番号は削除してくれたらしく、問い合わせの電話も無くなった。謝罪はなかったけど、解決。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です